【カリ高】ペニス亀頭特化チントレ4選【図解・動画解説】

カリ高ペニスとは

ペニスって本当に様々な形がありますよね。包皮状態によっても呼び名が変わってきますし、亀頭やカリの大きによってもペニスの見え方に大きな差が出てきます。

例えば、「根元から亀頭へ向けて細くなっていく形」「ほぼカリ首の高さがなく、陰茎との段差がない形」「わずかにカリ首の高さがある形」などなど。

 

では、男性、女性共に人気があり様々なメリットがある「カリ高ペニス」とは、どんな形のペニスなのでしょうか?カリ高ペニスとはペニスの竿部分とカリ首の段差部分の差が大きく、段差が高いペニスを言います。

この段差が高いペニスだと、様々なメリットがあるので、男性はこの「カリ高ペニス」に憧れ、亀頭増大手術なども行う人もいるんですね。

今回、この動画では、継続力や手間がかかりますが、手術では無くて、自力でカリ高ペニスになる為の亀頭増大に特化したチントレ・カリトレを教えていきます。実際に身体の仕組みから成果がでる方法であり、実践してカリ増大に成功した男性がいる確かな方法になりますよ。

カリ高ペニスの3つのメリット

まず、カリ高ペニスのメリットをお伝えしていきます。これを聞いたら「頑張ってやってみようかな」て思う男性も多くいるかと思います。

 

女性の性感帯を刺激しやすい

女性にとってセックスの時に、気持ちがいい快感を得る為には「性感帯を刺激しっかりと刺激できる」事が大切なのです。なので、亀頭の大きさがしっかりとしていれば、性感帯を刺激を与えやすくなります。

 

更に、ペニスで突いた刺激よりも、ペニスで引く時の引っかかり刺激の方が気持ちがいい女性もいます。なので、カリ高だとその引っ掛り刺激を与えやすくなります。

つまり、カリ高ペニスの方が、セックスの時に、女性に気持ちがいい刺激を与えやすいのです!

 

仮性包茎の改善が期待できる

仮性包茎の場合には、自然と亀頭が包皮によって覆われやすい状態のペニスですが、亀頭部分が大きくなることによって、皮部分が自然と被らなく亀頭部分が常に露出する為、包茎改善が期待できるんですね。これは、当サイトにも複数、成功したお礼として連絡を頂きました。

 

ペニスが立派に見える

多くの男性にとって、ペニスの理想系としてイメージされやすいのが、先端部分がマツタケのようなしっかりとした形を物ですね。なので、亀頭部分が大きくてカリ高ペニスのような、理想に近いペニスを持っているのなら、女性に見せる時、銭湯で見せる時にも自信を持ってひけらかす事ができますね。

 

逆に、亀頭部分が小さければ、ペニスが長くても太くても、少し物寂しい印象になりますし、ペニスが立派に見えにくくなります。亀頭部分が大きいペニスの場合には、先が太い為、多少長さや太さが無くても立派に見えてしまうのでカリ高ペニスは万能ですね。

このように、亀頭部分、カリ部分だけとは言えど、男として自信を持つ事ができる大きな恩恵があるんです。日常的なチントレ、カリトレを行う事で、これらのメリットは確実に手に入る事ができるのです。では、カリ高ペニスになる為の方法をお話していきます。

自力でカリ高ペニスになる方法

カリ高ペニスになる方法としては、「亀頭増大の手術」など病院で改善する方法もありますが、リスクやデメリットから考えると自力改善が好ましいです。

ここでは、リスクが限りなく少なく自力でカリ高になる方法をお伝えしていきます。

 

カリ高になるには、「カリ高や亀頭増大に特化したトレーニング」と「カリ高の為の栄養素」が必要になります。筋肉トレーニングと同じで、「筋トレ」+「必要栄養素」の2つが揃う事で、筋肉は大きくなるのと同様で、「カリ高トレーニング」+「カリ高の為の栄養素」の2つが揃う事で、かなりの効果が期待出来ますよ。

カリ高トレーニングの3つの方法

  1. カリトレ引っ張り方法
  2. ペニス圧迫方法
  3. ミルキング・ジェルキング

 

これらは、全て、自分の手を使う事でできる方法であり、風呂だったり、日常的に取り入れる事ができる方法になります。ペニスの状態は、全て半勃起状態で行うとより効果的で行う事ができます。

カリトレ引っ張り方法

  1. 利き手の人差し指・中指を使い「カリ」と 「ずるむけ帯」を指先・指腹で引っぱり、カリ皮を伸ばします。
  2. カリを引っ張りやすいように反対の指で軽く押さえる程度で抑えます
  3. 優しく皮を引っ張らないように徐々に引っ張る強さを加えていきます
  4. 皮を強く引っ張らない最大力の所で3秒程止めて離します
  5. これをカリ部分を4〜6に部分分けして1部分1〜2分で繰り返し行います

この方法では、カリ部分、ズルムケ部分を引っ張る事で、直接的にカリの大きさを大きくする事ができる効果的なチントレ方法になります。カリ高トレーニング方法としては効果が出やすい方法にはなるのですが、亀頭自体を膨らます力(血流を送る力)がなければ、せっかく大きくなる容量ができても、大きく膨らみません。

なので、後ほどご紹介する「ミルキング・ジェルキング」なども平行して行う事や「必要栄養素」の補給が特に重要になります。

 

この方法で注意が必要なのが、引っ張る力に対して、抑える力が強くて包皮を強く下に引っ張ってしまえば、包皮が伸びてしまい逆効果となるので、抑える力は、カリの引っ張りがやりやすくなる程度くらいに抑えておきましょう。

ペニス圧迫方法

  1. 利き手で親指と人差し指でOKサインを作る
  2. ペニスの根本をぎゅっと握って血流を止めて圧迫をする
  3. 30秒〜60秒ほど圧迫をし続ける
  4. 指を離して圧迫していた血流を流してリラックスする
  5. これを1〜5回ほど繰り返す

この方法では、圧迫する力や時間を自分で調節することで、デリケートなペニスを傷つけず、行う事が大切になります。道具を使った圧迫トレーニングも良いのですが、ペニスに大きなダメージを与えてしまう恐れもありますので、自分の手で行う事が良いですね。

 

ジェルキング・ミルキング方法

ジェルキングのやり方
  1. 親指と人差し指で輪を作って、ペニスの根元を握ります。
  2. 根元から亀頭へ向けて血を送るように、手指で圧迫しながらスライドするようにゆっくり動かします。
  3. 亀頭の手前でストップして、手を離します。
  4. 今ペニスを刺激していたのとは逆の手で、同じ刺激を送る→手を交代する、を繰り返します

しごくのではなく、あくまで圧迫しながらスライドさせることを意識します。ジェルキングで大切なのは「力加減」になります。力加減をまちがったまま続けると、皮だけが伸びてしまう…ということが起こりますので、気を付けて行うようにしましょう。目的は皮では無く血流ですので。

 

ミルキングのやり方
  1. 利き手と逆の手の人指し指と親指で、ペニスの根元をぎゅっと掴みます。
  2. 利き手をペニスに添えて、根元の方の指から亀頭にかけて順に指を増やしながら握っていきます。
  3. 亀頭に血液がたまった状態を、10秒程ほどキープ。
  4. 2で握ったのと逆の順番で、亀頭側からゆっくり一本ずつ指を離していきます。これを数十数回繰り返すだけです。

ミルキングでは、血液の逃げ道をなくすように、しっかり根元を握っておくのがポイントです。

 

この二つの方法は、昔から効果があると言われている王道なチントレ方法です。手を使って海綿体に血液を大量に送り込むやり方なので、亀頭増大だけでなく、ペニス全体の増大トレーニングとして有効です。

 

ジェルキングが長さアップ、ミルキングが亀頭サイズアップに特に効果的とも言われていますが、どちらとも、最初の「カリトレ引っ張り方法」にも、相乗効果をもたらしますし、ジェルキング、ミルキングのどちらかのトレーニングは、基礎トレとして行うようにしましょう。

「ジェルキング、ミルキング」での注意としては、ローションを使って行い、ペニス自体や包皮にかかる負担を減らして行いましょう。

これらの自己トレーニング方法では、継続的なトレーニングが必要になりますが、力を入れ過ぎたり、やりすぎてしまうとペニスを痛めてしまう可能性もあります。その場合には、トレーニングを数日出来なくなることもあります。なので、日常的に痛めない程度でコツコツと行なっていく事が大切ですね。

 

カリ高ペニスの為の「必要栄養素」

カリ高ペニスの為の自力トレーニングによって、確実にカリ高になり亀頭部分が大きくなる為の方法をお伝えしました。そして、更なる効果の期待とカリトレ引っ張り方法でもお伝えしましたが、せっかく亀頭やカリ部分が大きくなっても、亀頭自体を膨らます力(血流を送る力)がなければ、せっかく大きくなる容量ができても、大きく膨らみません。

 

そのために「必要栄養素」を摂取しておくことで、より血流自体を送り込むことが出来て亀頭に血流が多く集まり、亀頭増大、カリ高になることがより期待できるのです。更にはカリ高だけでなく、ペニスの長さや太さと言った、全体の増大も期待できるので、チントレと併用してサプリは摂取することが大切です。

ただ、ペニス増大に役立つ栄養素が豊富な食べ物を摂取し続ける事ができればいいのですが、現実的にペニス増大の為の栄養素をしっかりと取るには、ペニス増大に特化したサプリメントを取る事が有効です。

ペニス増大サプリを選ぶ時にはとにかく「必要栄養素となる配合成分」と「コスパ」から選択する事で、感覚や体感などあやふやな情報に踊らされる事なく、無駄な出費を減らして、ペニス増大の為の栄養素を体に摂取する事ができます。

実際に、

  • 「血流の促進」が期待出来る「シトルリン」が必要量配合されている
  • 「成長ホルモンの分泌促進」が期待出来る「アルギニン」が必要量配合されている
  • 「男性ホルモンの分泌促進」が期待出来る「亜鉛」が必要量配合されている

事を必須要素として、信憑性・安全性が高く「コスパ」がいい物を選ぶ事ができれば間違いはないです。

ペニス増大サプリメント系にはの広告には大げさに書いてある物が多いのですが、正直な話、サプリメントは食品から取れる栄養ですし、魔法のような素材や食品は入っていないので薬のような即効性はありませんが、ペニス増大やカリ高にはとても有効成分となっているのは間違いないのです。

亀頭増大トレーニング、カリトレと併用する時に、個人差など極力関係なく、必要不可欠な栄養素が入った効果が高い物をコスパよく取れれば、十分なんですね。

 

実際におすすめできるサプリメントをこちらで記載しています。

ペニス増大サプリメント比較・ランキング表【15選】

2021年ペニス増大サプリメント比較・ランキング表【15選】

まとめ

カリ高・亀頭増大に特化したトレーニング方法として、

  • カリトレ引っ張り方法
  • ペニス圧迫方法
  • ミルキング・ジェルキング

と「必要栄養素」についてお話していきました。

 

もし、あなたにとってカリ高ペニスになるメリットが大きいと感じるのでしたら、是非、カリトレを日常的に継続して行なってみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です