勃起力・硬度力アップする画期的なチントレ法【図解】

ペニスが勃起した時、男性によって勃起力が違ってきます。通常時から勃起時に変化した時にペニスの増大率、亀頭の膨らみ増大率が大きく変わってくるんですね。

これらの勃起力の大きな要因の一つとして、ペニスに血流をしっかりと送り込む事ができているかどうかが重要になってきます。

 

ペニスへ血流がしっかりと流れるようであれば、勃起力だけでなくペニスの硬度も上がり、亀頭まで血流が流れ込むため、亀頭もパンプアップして女性が好むカリ高ペニスに変化をしていきます。

血液がペニスにしっかりと流れなければ、勃起しても亀頭の膨らみが小さく、亀頭部分があまり大きくならないペニスの方もいます。

この動画では勃起した時に、ペニスへの血流がよくなり、勃起率、硬度が上がり亀頭がパンプアップするペニストレーニングをお話していきます。

またこの方法では、ペニスの勃起時の大きの変化だけでなく、通常時のペニスへの増大期待もできる方法になりますよ。

 

硬くカリ高ペニスを女性が好む理由

膣内の圧迫感を得られる

ペニスが硬いことは、単純に女性が気持ちがいいです。硬度がしっかりとしていれば、女性は膣内の圧迫感を得られやすいですし、性感帯を刺激した時の圧迫刺激も芯がしっかりしているので感じられます。

性感帯刺激が気持ちがいい

亀頭までしっかりと血流が行き渡りパンプアップ状態のカリ高状態なら、刺激の範囲も広いので一点刺激となりにくく痛みも感じにくく、性感帯に刺激がしやすいです。また、引く刺激もカリがあれば女性は引っかかり刺激により快感をより感じる事ができます。

中折れがしにくい

どうしても亀頭先までしっかりと血流が行き渡っていなかったら、硬度が弱く、亀頭にも元気がないです。その為、セックス中でピストンをしていても途中で萎んでしまい中折れをしてしまいやすくなります。逆に挿入前から、ペニスの勃起力が強い人はちょっとやそっとの事じゃ、中折れはしないんですね。どうしても中折れしてしまうと女性からしたら「私の膣内が気持ちよくないんじゃ」と思って気持ちが下がってしまいますし、セックス興奮度合いに影響してくる一つの要因ですね。

 

具体的で画期的チントレ方法

では、ペニスの硬度をあげて亀頭をパンプアップさせる為には、ペニスへ血流を流し込む動作を繰り返してあげればいいのです。

亀頭は尿道海綿体が陰茎先端で広がり構成される組織で、勃起時には血液が流入・留まり、大きく膨らみます。

なので、送り込むために太い血管からの血液をペニスへ送り込むトレーニングを行えば、自然とペニスの硬度が上がり、亀頭パンプに繋がるのです。

 

具体的な方法は「ジェルキング(ペニススライド法)」+「温感性潤滑油」になります。

 

血流を流し込むのにいいトレーニングがジェルキングになります。そして、ジェルキングをペニスに直接行ってしまうと、皮を引っ張り、皮が伸びてしまいやすくなるだけでなく摩擦で痛みしか感じないので、マッサージの為の潤滑油を使いましょう。

この潤滑油は、ただのローションでも効果はありますが、更に血流促進効果を期待できる、温感性のある潤滑油を使うと効果的です。

具体的なトレーニング方法

では、実際に具体的なチントレ手順をお話します。

  1. ペニスを半勃起状態にして、温感潤滑油(ローション)を適量をスライドする手にとりペニスに塗る
  2. 逆手で親指と人差し指で輪を作って、ペニスの皮を根元に手繰り寄せて握ります。
  3. 潤滑剤を塗った手で根元から亀頭へ向けて血を送るように、手指で圧迫しながらスライドするようにゆっくり動かします。
  4. 亀頭の手前でストップして、手を離します。
  5. 今ペニスを刺激していたのとは逆の手で、同じ刺激を送る→手を交代する、を繰り返します。
  6. 乾いてきたら潤滑油を注ぎ足します。

 

(ジェルキングの動き)

 

ジェルキングでは、しごくのではなくあくまで圧迫しながらスライドさせることを意識します。ジェルキングでは「力加減」と「ペニスの濡れ状態」は大切で、皮だけを引っ張ってのスライドは皮だけ伸ばしてしまう恐れがあるので気をつけましょう。そして、濡れた状態でないと摩擦によって皮を引っ張ってしまうので、潤滑油が十分についた状態でジェルキングを行いましょう。

そして、滑りをよくする為だけの潤滑油を使うよりも、更なる効果の期待を得る為に「温感性」を使う事で血流促進ができて効果をより期待できます。そして、体外から活性化を行う為に外部からNO系成分(アルギニン・シトルリン)をペニスに直接塗ることができるNO系温感潤滑剤「バイテラ」をチントレで使う事で、血管拡張作用が更に期待できます。

バイテラ(VITERA)」は「温感性」「NO系成分配合」の両方の成分を兼ね備えており、活力成分も多く含まれています。そして、安全性が高いペニスに外部から直接塗るリキッドになります。

VITERA(バイテラ)ボディマッサージリキッドの詳細はこちら

 

また、体内から更に活性化を行う為に内部からNO系成分(アルギニン・シトルリン)や「男性ホルモンの分泌促進」が期待出来る「亜鉛」が配合されている、「増大系サプリメント」を体内に取り入れる事で、硬度力や勃起力だけでなく、精力アップの期待にも繋がります。

 

「増大系サプリメント」は市場に複数ありますが、選ぶ指針として、重要なのが「L-シトルリン」と「L-アルギニン」そして「亜鉛」の配合量になりますね。

実際に「何がどのくらいの入っているのか?」「コスパはいいのか?」など配合量とコスパを基準に質の高いサプリメントをランキングにて紹介しています。

2021年ペニス増大サプリメント比較・ランキング表【15選】

9月 4, 2020

 

今までチントレで、何も使った事がないのでしたら、サプリメントを併用する事で、ペニス強化の為の更なるサポートになりますよ。

 

まとめ

今回、硬度力、勃起力をあげる為のトレーニング方法として「チントレ」方法と「バイテラ(VITERA)」「増大系サプリメント」を紹介しましたが、これだけやってれば、勃起に関して全て解決するのかと言えば、そうではありません。

 

バランスの良い食事、十分な睡眠、適度な運動があるなかに、このトレーニングを入れることがより効果を感じられるので、日々の生活習慣をベースにトレーニングを行っていきましょうね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です