【仮性包茎VSズル剥け】女性が好きなペニスはどっちなのか?

常に皮が亀頭に被らないで露出している状態を「ズル剥け」包皮を手で引っ張れば亀頭が露出し、むける状態になることを「仮性包茎」と言います。

日本の男性の中では、仮性包茎は恥ずかしいことであり、銭湯でわざわざ被ってるのを剥いた状態にしたり、実際にセックスの時、わざわざ「パンツの中でゴソゴソと手を動かして」今出来立てホヤホヤの剥けペニス状態にしてからパンツを下げる男性もいますね。

男性の中ではズル剥けの方が良いと思っている方が多くいるのかと思いますが、女性にとっては実際にどうなのか。今回は、仮性包茎とズル剥け、それぞれ独断と偏見も含む女性からの本音をお話していきます。

 

女性が思う仮性包茎の良いところ

手コキがしやすい

仮性包茎だと勃起した時にも皮が余るケースが多いです。なので、潤滑油をつけなくても皮を上下に動かすことができますので、手コキをするなら手軽で扱いやすいんです。ズル剥けの場合には、潤滑油を使わなければしごく事もできないので、手間がかかりますね。パートナーに「ぬいてほしい!」と言われてもやりやすいし、手軽!!

 

快感を感じて貰いやすい

ペニスの刺激が普段皮によって守られているので、亀頭部分を含む刺激にとっても感度が比較的高い男性が多いです。そのため、セックスで早漏気味の男性も多くなってしまうのですが、女性によっては快感を感じて貰いやすいのは嬉しいです。

「遅漏」の方が、精神的にも肉体的に負担がかかってしまいますね。

 

女性が思うズル剥けの良いところ

コンドームが装着しやすい

女性がコンドームをつける時に仮性包茎の場合には、包皮を根元に押さえ装着したりとコンドーム着用の際に気を使わなければいけない事がズル剥けよりもありますね。

 

悪臭がしにくい

ズル剥けの人は包皮が常に剥けている事からも比較的ではありますが、悪臭が少ない方が多いです。まあ、もちろんズル剥けでも不潔にしていれば臭くはなりますけどね。

 

その他のメリット

他にも、仮性包茎のメリットとして「亀頭への外的傷が受けにくい」とかズル剥けのメリットとして「アンダーヘアの巻き込み事故がない」など色々とあるかと思いますが、女性からしたらこんなもんです。「早漏遅漏」問題もペニスの種類とは関係ない人もいますし、一概に言えないのはもちろんですね。

 

「仮性包茎」VS「ズル剥け」の結果

では、どっちの方が女性にとっては好きなペニスなのかと言えば、「どっちも素敵」ですね。衛生面など考えるとズル剥けの方が良いような気はしますが、仮性だとしても清潔に保ていれば全然問題ありませんし、むしろ仮性の方が女性に優しいペニスとも言えるくらいです。

男性陣の中での価値観として、包茎問題は中々根強いものがあるのは事実ですが、その場でどうにか「見栄剥き」を行うよりかは、仮性包茎で堂々としていた方が、飾らない素敵なペニスですね。

清潔ならば女性からしたら、包茎だろうがズル剥けだろうが関係ないって考えをもつ方がほとんどですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です