上付き下付きマンコのセックス完全イラスト教材

上付きと下付きマンコとは、女性器の位置についての呼び方で、この上付き・下付きの知識を身に付けてセックス体位や挿入角度を意識することによって、より女性の性感帯にしっかりと刺激ができて気持ちがいいセックスが可能になります。

 

下付き上付きマンコの判断方法

簡単に説明すると、お腹側に近い位置にある膣が「上付き」マンコ、お尻側に近い位置にある膣が「下付き」マンコです。数字で判断するなら、「上付き」アナルから膣まで4cm以上。「下付き」アナルから膣まで4cm以内になります。どっちかでは無く真ん中あたりに膣がある場合「中付き」といいます。

 

医学的に、きっちり決まってませんが、これを目安に膣口の位置を判断することが出来ます。

 

数字で確認が正確ですが、ある程度見た感じで判断するなら女性が仰向けに寝て足を開いた状態で膣口部分が恥丘側にあるのか(上付き)、肛門側にあるのか(下付き)で判断もできます。慣れていない内は、女性器の上付き・下付きを確認するには、女性に仰向けに寝てもらって足を少し広げるポーズの上体で、測ってみましょう。

 

ですが「上付きか下付きか知りたいから、そこに寝て足ひらいて!」なんてメジャーや定規を持ち出されてしまってはムードも何もありませんし、女性を怒らせてしまいかねません。

 

なので、自分の指で4cm部分を計測して愛撫の時に、こっそり指を当ててみる事がいいですね。

 

上付き・下付きマンコに適したセックス体位・挿入角度

膣位置によって、それぞれ向き不向きのセックス体位があり、上付きマンコは、挿入する膣口が上の方にあるので、「正常位」「対面座位」「騎乗位」など、女性と男性が正面を向き合う体位に向いています。

 

逆に、下付きマンコでは、挿入する膣口が下の方になるので「バック」「背面騎乗位」などが向いてます。

 

なので、もし男性で「彼女とする時、なんか正常位はやり難くてバックはやりやすいんだよな!」て方は、彼女は下付きである可能性が高いんですね。

 

また、膣が上付きや下付きであっても、子宮の位置が変わるわけではなく、子宮の位置はある程度同じ位置にあるので、膣入口の位置が変われば子宮口に向かう膣壁の角度も変わってくるのです。

 

上付きの場合、子宮は斜め下側に下がった位置にあるので、男性器をまっすぐの挿入角度で挿入した場合には、角度がついてるので上の膣壁部分にあるGスポットを刺激しながらポルチオ刺激を行いやすいです。

 

下付きの場合、子宮と膣口の高さに差があまりないので、男性器をまっすぐ挿入したら上の膣壁には強く刺激することなく、ポルチオに正面から到達します。なので、下付きでGスポット刺激をするなら正面角度からではなく、角度を変えて刺激する事で刺激しやすくなるので、それぞれの膣位置によって挿入角度を意識する事で女性によって気持ちがいいセックスができます。

 

上付き・下付きに合わない体位でも工夫次第

膣口の位置によって適した体位をお話してきましたが、必ずしも「下付きだから正常位はダメ!」だというわけではなく、挿入時に多少の工夫だったり、挿入角度を意識することが大切なので、女性の膣位置を考慮してセックスできればベストです。

 

例えば、下付きでも正常位の状態で足を男性の肩に預ける「深山」のように正常位の状態で足を男性の肩に預けるように腰を少し上げることで挿入しやすい体位になります。上付きでも後背位の時「上体をうつ伏せにして背中を反らしてお尻を突き出す」事で挿入がしやすくなりますね。

 

 

また、枕やクッションを使う事でも挿入角度を調節できますので膣位置を意識する事で、工夫をしたセックスができます。

 

上つき・下つきの比率や成長変化

上つき・下つきの女性比率は、40代未満の7割以上が「下付き」ですが、40代以上だと半々だと言われています。骨格による個人差はありますが、女性の成長過程によって膣位置が変化をしているんですね。小さな女児の場合、ほとんどが直立した状態で外性器が確認できるほどの「上つき」が多いですが、年齢を重ねて女性の体として成長する事で「下つき」になっていきます。

 

しかし、加齢とともに「筋力の低下」「柔軟性の低下」ヒップが下がり、それに伴って骨盤後傾してしまい、膣壁が押し上げられて膣入口が上がってきます。そのため、年齢を重ねる事で「上付き」の比率が増えてくるんですね。

 

つまり、「上つき」→「下つき」→「上つき」と年齢とともに3段変化が一般的です。女性で日常的な運動を行なっていれば骨盤位置も安定するので年齢を重ねても膣位置の変化はあまりない女性もいますね。

 

まとめ

「上付き・下付き」の知識を知り、セックス体位や挿入角度を意識する事で、女性にとって負担や性交痛を減らして、気持ちがいいセックスできるようになりますので、男性はもちろん女性自身も自分の事を把握しておく事でメリットがあるので、確かめてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。