「ごっくん」男性の精液を飲んだら体の危険性は?

セックス行為の中で、男性が女性に口内射精を行い、飲む行為を行う場合があります。女性が精液を飲む理由としては「彼が喜んでくれるから」「彼がそう望むから」など理由がありますね。

もちろん、男性の中には、女性のその行為にとても嬉しく感じる方がいます。ただ、男性からでる精子を女性が飲む行為には危険は無いのでしょうか?

 

もし、体に害が生じるのなら、辞めておいた方がいいですよね。

 

では、結論からお話しますと、精液自体は、女性の体内に入っていき、体の栄養分として吸収されるので、害は無いです。

しかし、男性がウイルス性の性行為感染症の場合は、健康な精液でないので、大きな危険があります。危険なウイルスを持ってる精液を飲むことで、自分の口の中や喉の粘膜に性病として病原菌がうつってしまう可能性があるのです。

つまり、健康な男性なら大丈夫!不健康な男性のは危険!て事ですね。

 

また、健康な精液だった場合でも、女性によっては一時的な腹痛が起きることがあります。精液の中に含まれる成分の中の「プロスタグランジン」が胃など消化器の壁にある平滑筋を収縮させる作用があるので、一時的な腹痛が起きる事もあるんですね。

ただ、正直、精液は「臭いしマズイ」です。これは大体の女性は同じ感覚ですし、あの味を美味しいって飲める女性は稀です。なので、女性にとって、例え大好きな彼氏の精液だとしても、難しい女性にとっては厳しいです。

 

なので、男性側からの強要は辞めて上げてくださいね。

精液を飲むことについてのまとめ

  • 健康な精液は体に害はない
  • 性病持ちの精液は性病になる可能性がある
  • 健康な精液でも飲むと一時的な腹痛がおこる可能性はある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です